スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
残暑お見舞い申し上げます
やっと普通の札幌の夏に戻りました。
色々と書きたいことは山ほどありましたが、とてもじゃないけどパソコン触る雰囲気ではありませんでした。
8月は、レギュラーで入っているお店は別として、ちょっとペース落として活動。前半は道北への演奏旅行の準備や新しい曲のコピーをしておりました。新しい曲はウィントンケリーやサドジョーンズ・レイブライアントなどビバップチューン中心です。いつか練習を重ね、みなさまにお聞かせできるかと。

演奏旅行は道北へは3度目、今回は稚内・留萌。
大体は成功でしたが、1番気になった点。
やはり泊まりで行く中で、長距離の移動の中でコンディションを普通と同じに持っていかなくてはならず、慣れない方は体力的にも大変だと思います。
勿論付き合いありますが・・やはり演奏第一で考えてもらいたいもの。毎年、色んなメンバーで行く中で、「色んな思い」あります。
演奏だけでなく2泊3日を過ごしますので、ミュージシャンとしての誇りある行動を願いたいものであります。お酒を飲みながら演奏・・普段私のトリオではありえません。
「誇り」1番私としては重要。
「男性」「女性」として誇りもって行動していなければ、しっかりとした皆の心に残る演奏はできません。

そういう意味では、今回の演奏旅行は内緒ですが??ですね。
お世話になった方たちへのご恩は感謝しております。
それが無くてはこのツアーの成功はありえません。
スポンサーサイト
【2007/08/17 03:24 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<北海道らしい夏 | ホーム | この夏は>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。